沿革

沿革

1998年(平成10年)12月
  • 中華人民共和国、対外貿易代理を目的に株式会社フィードバックコーポレイションを設立
  • (資本金1,000万円、本社所在地 広島市中区上八丁堀7番7号401号室
2001年(平成13年)12月
  • 中国大連五金公司と亜鉛鉱山精鉱合弁事業を目的とし東方鉱業有限公司を遼寧省に設立
  • (資本金550万US$:7億円/日本FB社持株90%)
2002年(平成14年) 4月
  • 弊社代表取締役が東方鉱業有限公司董事長(CEO)に就任
2008年(平成20年) 4月
  • 中国においてLED製品開発事業を開始
2009年(平成21年) 8月
  • 中国LED製造会社である浙江博上光電有限公司
  • (BOSHANG LTD)とFB社間にて基本業務提携契約を締結
2009年(平成21年)10月
  • LED(米国CREE社製チップ)蛍光灯タイプ・街灯・ソーラー式街灯販売開始
2010年(平成22年) 1月
  • 中国LED製造会社である浙江博上光電有限公司
  • (BOSHANG LTD)とFB社間にて日本国総代理契約を締結
2012年(平成24年) 5月
  • 「SOLAR BATTERY SYSTEM」(SBS)2.6kWリチウム蓄電池多機能システム量産体制に入り販売開始
2014年(平成26年) 5月
  • 太陽光発電メガソーラー開発事業を開始
2014年(平成26年) 8月
  • 資源開発コンサルタント業務受諾に伴い当該事業業務を開始
2015年(平成27年) 4月
  • 中国開発業務受諾